この記事は旧記事の為、見ずらい可能性がございます。

 

こないだ買ったばっかの「dynabook R63/p」にメモリ4GBを増設し8GBにしました!!

分解方法はこちらのブログを参照しました。

こちらのブログではスマホ開腹ツールというものを使用していますが、使わなくても普通に開けることができました。

今回はamazonで購入した下記のメモリを使用しました

CFD販売 ノートPC用 メモリ PC3L-12800(DDR3L-1600) 4GB×1枚 
(アソシエイトを使用していないため直接リンクとなります。)

TOSHIBA推奨ではないですがデュアルチャンネルでしっかりと認識しています。

 

メモリーを増設することにより複数のブラウザを開いても楽々編集ができるようになりました。

個人的にはYoutubeを開きながらアプリ編集できるのが嬉しいですね。

デュアルディスプレイでも全然余裕です!!

お金に余裕があったら是非増設することをお勧めします!!

 

あとそれとこのパソコン軽いし、ホントに優秀です!!

中古であればコスパ最高なので、あまり探してませんので他にいいものもあるかもしれないけども迷っていたらぜひ購入してみてください。

0
共有

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください